茨城県坂東市。木曽御嶽山を御嶽大神と祭る神社。

事業継承式

  • HOME »
  • 事業継承式

事業継承式

目的

  1. 事業継承の感謝と今後の誓い
  2. 代表印鑑の授受(代表権の移行)

次第

修祓(シュバツ)
おはらいを行います。
祝詞奏上(ノリトソウジョウ)
神主が祝詞を上げます。
継承の感謝と願い
前代表が継承の感謝と願いを述べます。
継承の誓い
新代表が継承への誓いを述べます。
代表印の授受
代表印の受け渡しを行います。

準備するもの

  1. 会社案内(住所・名称・沿革・商品)
  2. 新旧代表の経歴書
  3. 今後の中期計画

留意事項

  1. 当日前に数回の打合せを行います。(祝詞、継承の願い、継承の誓いの作り込みを行います。)
  2. 1年に一度3年間は、中期計画の進捗を確認する「報告祭」をお奨めします。
  3. 自宅の神棚又は社内の神前にて定期的に継承の願いと継承の誓いの奉唱を欠かさないでください。
  4. 中期計画の作成についても別途承ります。

料金

20万円~

申込み方法

電話又はメールにて予約をお願いします。

PAGETOP
Copyright © 御嶽教丸古教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.